GENE BIKES > EVENT > EVENT ALBUM > いつかは行ってみよう! 「チャレンジアワイチ」2017春

EVENT

いつかは行ってみよう! 「チャレンジアワイチ」2017春

2017.06.12 mon

カテゴリ:EVENT ALBUM

こんにちは、GENE BIKES(ジーンバイクス)の川﨑です。

今年もついにこのイベントがやってまいりました。
昨年は雨で流されっぱなしで達成できなかった「アワイチ(=淡路島一周)」でしたが、今年は無事快晴!!

貼付 ~ DSC_9604 (800x533)
富士ヒルクライム前ということもあり、辞退される方も多く心配してましたが、32名ものライダーにお集まりいただきました!

貼付 ~ DSC_9605 (800x533)
「チーム・ベテラン」です。
各地のレースで顔を見るメンバーが揃いました。
のんびりと言う事でしたが、結果は!?

貼付 ~ DSC_9608 (800x533)
続いて「チーム・アイオロスチューブラー」です。
色とりどりのアイオロスもさることながら、全員がチューブラータイヤ装着ということで助け合い精神で挑みます。

貼付 ~ DSC_9610 (800x533)
こちらは「ジーンバイクスジャージチーム」です。
たまたま全員がこのジャージで集まるという奇跡が起こりました。

貼付 ~ DSC_9613 (800x533)
ここからはアワイチ初チャレンジの方を含むチームです。

貼付 ~ DSC_9620 (800x512)
めったに写真に写らないスタッフチームです。
極めてレアです。

貼付 ~ DSC_9614 (800x545)
金のチェーン装備のスタッフ率いる「チャレンジチーム」です。
今日は一体どれほど食べ…いや、坂を登るのか、全てはスタッフ次第です。

スポーツバイク最大の敵とも言える坂と風ですが、坂は逃げようがない分対策も立てられます。
しかし風はその時によって違いますので。毎回苦労させられるのですが…。
なんとこの日はほぼ全行程が追い風という365日の中で最も走りやすいのではないか!?というくらいの良天候でした。

貼付 ~ IMAG3350 (800x452)
序盤の坂をいくつもこえたところにある展望台。
ここから見る大鳴門橋はずっと眺めていられます。

貼付 ~ IMAG3351 (800x452) - コピー
いつまでも眺めてるわけには行かないのでスタート前に一枚いただきました。
まだみなさん元気そうです。

貼付 ~ DSC_0003 (800x674) - コピー
最後尾に当たるチームもまだ元気ですね!
まだ半分も行ってないのですが、この展望台まで来れば坂はほとんど消化したことになります。

全体を通してパンクが2度ほど、道に迷うグループも出てしまいましたが、無事ゴールしました。

貼付 ~ DSC_9623 (800x430) - コピー
16時過ぎに帰ってきたメンバーで一枚いただきました。
最も早いペースのチームは14時には帰ってきていたそうです。
「サイクリング」ということでした。あなおそろしや。
フェリーの時間もあるのでここで一旦解散とさせていただきました。

貼付 ~ DSC_9626 (800x533)
その間スタッフはカフェ・チルコロさんにてモンブランをいただきながら贅沢なひと時を過ごさせていただきました。
チルコロさんはシャワーも借りれますので、オススメですよ!(*有料です)

貼付 ~ IMAG3354 (678x800)
そして最後尾グループも無事18時前に帰ってこられました。
みなさんすばらしい笑顔をありがとうございます。

年に一度は開催している「チャレンジアワイチ」

シークレットイベントとして開催しておりますが、基本的に「ビギナーズライド」に多くお越しいただいている方を優先してご案内させて頂いております。
ぜひ来年はこの写真におさまってみませんか?